SBCは、長年エレクトロニクス業界で培ってきた豊富な技術力とノウハウを持ち、高い品質で企業をサポートする一流のシニア技術者の集団です。
株式会社 シニア・ビジネス・コーポレーション - Senior business Corporation - S・B・C
SBCトレンド・ログ
  本   号
過去掲載分
 
過去の掲載ログ
(日付順)
ホーム > SBCトレンド > 過去の掲載分
 

平成29年2月号(No18)

S・B・C トレンド

放射線・ロボット工学を学ぶ若者
2,3日前、心がほっとする記事を日経新聞で見た。最近特に若者の勉強不足を憂いていたが大いに反省をした。それは高専の生徒達の勉強内容だ。「福島原発の廃炉処理には40年が必要」との原子力研究開発機構の見解がある。40年と言えば1世代で終わる仕事ではない。次の世代の多くの人達の参画が無ければ処理が終わらない。そこで福島高専では「放射能や廃炉に使うロボット工学」を勉強し、インターシップで現場を体験して次の時代を背負うとする学生が多くいると聞く。医学の世界(医療機器)では「放射能」は人類に多大の貢献をしてきた。この恩恵がなければ多くの現代病「がん患者」は救えなかった。しかし「原発」では未だ放射能の制御が確立出来てない。宇宙工学の世界も同じだ。そこに次の時代を背負う若い人たちが勉学に励み、不断の研究を続け、放射能制御の確立に情熱を燃やしている記事に思わず安堵する。放射能を恐れるだけでなく、それに立ち向かう姿に心強さを感じ、思わず「頼むぞ」と言いたくなる。

 


 


プライバシーポリシー | 交通のご案内 (C) 2006 Senior business Corporation.All rights reserved.